空き家バンクの現況について

空き家バンクの現況について

企画室 企画室
住まい
2018年9月10日

皆さんこんにちは。総務企画課企画室の関本です。

全国で増え続ける空き家が問題視されるなか、資源の利活用・空き家の解消を目的に平成28年より開始した「北塩原村空き家バンク制度」ですが、多くの方に認知して頂き、おかげさまで登録物件数・制約件数ともに増えました。

今日は9月現在の空き家バンクの状況を報告させて頂きたいと思います。

 

<物件登録状況>

登録総件数:16件(非公開、制約済みなどの取消済み含む)

公開中件数:8件(住宅5件、宅地のみ3件)

 

<公開中の物件をご紹介>

№0003(70万円)、№0007(800万円)、№0009(100万円)

0003.jpg0007.jpg0009.jpg

 

№0013(1,200万円)、№0016(500万円)

0013.jpg 0016.jpgRIMG2047.JPG

 

○宅地のみ物件

№0011(300万円)、№0014(300万円)、№0015(500万円)

0011.jpg0014.jpg0005.jpg

 

移住の決め手には、環境・人・家・仕事など人によって様々な要素があると思いますが、村に少しでも関心のある方、村内で物件をお探しの方はぜひ北塩原村空家バンクもご覧頂ければと思います。

 

空家バンクに登録されている物件の住所が知りたい方、内覧をご希望の方は、空家バンク利用登録(必要書類を記入のうえ身分証明書と併せて提出)を行って頂ければ、ご案内致します。

そのほか、空き家の利活用や移住者向けの住宅取得を支援する制度もありますので、そちらも併せてご活用下さい。※補助制度の詳細は村ホームページをご確認下さい。

 

■北塩原村空家バンク

http://www.vill.kitashiobara.fukushima.jp/docs/2017060200019/

 

■問合せ先

北塩原村役場 総務企画課企画室 TEL:0241-23-3112  FAX:0241-23-1101

                メール:kikaku01@vill.kitashiobara.fukushima.jp  

企画室
企画室
福島県北塩原村移住ポータル「きたしおばらぐらし」は、 福島県会津地方の北に位置する「北塩原村」の魅力を、 余すことなくお伝えします。 しかしながら、百聞は一見にしかず。 興味をお持ち頂いたらまずは北塩原村へお越しください。 四季折々の自然があなたをお出迎えします。